JPMA 一般社団法人太陽光発電安全保安協会

「太陽光発電メンテナンス技士」は一般社団法人太陽光発電安全保安協会の登録商標です

JPMA代表理事 室田が『住宅新報』のインタビューを受けました


先日、弊協会代表が『住宅新報』のインタビューに答えました。
インタビュー記事
<↑クリックで拡大>
太陽光発電メンテナンス技士はADR=裁判外紛争解決手続の基礎資格として法務大臣の認証を受けています。
ADRといっても馴染みがないと思いますが、JPMAでは太陽光発電を巡る様々なトラブルが今後増加する可能性を考慮し、太陽光発電メンテナンス技士の資格取得者の皆さんに「トラブルのメンテナンス」も念頭に置いて活躍していただきたい、と考え一般社団法人日本不動産仲裁機構と連携して活動しています。
ADRについて詳しくはこちら→ADRとは