2021年 JPMA 新春セミナーのお知らせ


 例年開催しております「賀詞交歓会」に替わり2021年はコロナウィルスの感染拡大防止の観点からセミナーを開催することになりました。「オンラインセミナー」という形で、新しい年に向け太陽光発電の未来を見据えたセミナーです。

 2020年は私たちの誰もが今まで経験したことのない事態に日本列島だけでなく世界中が揺れ動いた年でしたが、来年はなんとかこの危機を乗り越え、太陽光メンテナンスが経済再生の中心になれるような年にしたいという思いで皆様に本セミナーを発信したいと考えています。
 また、16:10ごろからはご参加いただいた皆様からのメンテナンスに関するご相談やお悩みにお答えする「オンライン相談会」も予定しています。限られた時間ではありますができる限りご質問を受け付けたいと思います。

 今まで遠方開催のためご参加いただけなかった方も、画面越しではありますが太陽光・再生可能エネルギー業界の貴重なセミナーをご視聴いただける機会ですので是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

〇セミナー開催概要

 

名称:太陽光発電の未来と円滑な法整備に向けた取組(仮題)

 

日時:2021年(令和3年)1月27日(水) 14時~16時30分

定員:先着100名

参加費用:JPMA会員様 無料  
太陽光発電メンテナンス技士資格保有者様 税込3,300円1名)
※複数名でのお申し込みの方は、大変お手数ですが1名ずつのお申し込みをお願いいたします。
参加方法:下記の講演等をウェビナー形式で中継します。
プログラムの下にある申込フォームよりお申し込み事前登録をお願いいたします。
 事前登録された方に視聴と資料ダウンロードのためのURLをお送りします

プログラム

 

▶14:0014:10   開会挨拶

  (一社)太陽光発電安全保安協会 代表理事  室田 正博

▶14:10~14:50  講演 1

  経済産業省 資源エネルギー庁
  省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課 課長補佐 福田 正広 様

テーマ:「太陽光発電のこれから~FITに替わる新制度FIPとは~(仮題)

▶14:50~15:30  講演 2

  一般社団法人 太陽光発電協会【JPEA】 政策推進部長 長峯 卓 様

テーマ:「低圧設備も事故報告義務化~保守点検との関係

-------休憩 (15:30~15:50)-------

▶15:5016:10   JPMA活動報告

  (一社)太陽光発電安全保安協会 専務理事  穴田 輔

▶16:10~16:30   オンライン相談会

  メンテナンスや発電所運営等で発生している問題・課題等にできる限りお答えいたします。

お申込みはこちら⇓

 

参加者氏名

メールアドレス

※携帯電話のメールアドレス不可
※半角英数字

携帯電話番号

※ハイフンなしで、番号のみご記入ください。
※携帯電話をお持ちでない場合、連絡可能な電話番号をご記入ください。

会社名・所属団体名

※※個人・無所属の方はその旨ご記入ください

資格認定証番号

※まだ認定書が届いていない受講修了者様は、受講日と受講会場をご記載ください。

JPMA会員に登録済みですか

※JPMA会員とは、メンテナンス技士資格とは別にお申し込み・ご登録が必要な制度です。念のため今一度ご登録済みかご確認ください。

登録済未登録

JPMA会員番号

※会員様は無料です。